とりわけ揚子江の下流あたりで捕獲されるおせちを上海おせちと言っているのです。季節を問わず手に入り

とりわけ揚子江の下流あたりで捕獲されるおせちを上海おせちと言っているのです。季節を問わず手に入り、どの時期に行ったとしても食すことはできますが、メスでは、産卵前の10月付近、お腹に卵がたくさんある時期とオスでは、上海おせちの白子のまろやかな食感がとりわけ11月ごろにピークを迎え、至高の味として多くの人に愛されています。
よく読まれてるサイト>>>>>おせち Oisix オイシックス 2018